ブログ

筋トレ、ダイエットとプロテインについて~さんべ鍼灸整骨院~

ブログ訪問ありがとうございます!

 

 

油断大敵!院長の三瓶(さんべ)です!(^^)

 

 

緊急事態宣言が解除になり、なんとなく緊張感が緩み始めていますが、ウイルスが消滅した訳ではないので引き続き気をつけて行動したいと思います!

 

 

 

さて、今日は最近質問が多い、筋トレ、ダイエットとプロテインについて書いていきます。

 

 

自粛生活の中、運動不足を解消する為にトレーニングやエクササイズに励んでいる方の話しを当院でも良く聞きます。

 

 

特に「筋トレ」をして筋力をアップ→ダイエットに繋げる

 

このパターンを目指している方が多く

 

このパターンの方が疑問に思う事が1つ

 

「プロテイン飲みたいけどかえって太りそう…」

 

これを良く聞きます。

 

 

この疑問を解決するには筋肉量がアップしていく仕組みを理解していかないといけません

ここから少し長くなりますよ!

 

 

 

まず筋肉を肥大させていくのに必要な要素を簡単に説明させて頂くと

 

 

①筋肉への刺激
②筋肉への栄養
③筋肉への回復時間

 

 

ざっとこの3つになります。

 

そしてプロテインは②に関して必要になってきます。

 

知ってる人も多いと思いますが

 

筋肉への代表的な栄養素が

 

 

「タンパク質」

 

 

これです!

 

トレーニングをしている人は1日で、体重1kgあたり、1.5g〜2gのタンパク質が必要です。

 

実はこの量のタンパク質を食事で補うのは至難の技です。

 

そこで必要になのがプロテインになるという訳です。

 

 

きつくて辛いトレーニングを頑張って筋肉に刺激を入れたのに、栄養が足りないが為にそのトレーニングの効果が半減や無効になったら、損した気分になりますよね?

 

 

なので、しっかりトレーニングで身体に刺激を入れた時に必要な分のプロテインを摂取するのは筋肉量を増やすのに非常に効率が上がります。

 

 

そして筋肉量が増えると基礎代謝が上がるので、脂肪燃焼に繋がっていくんですね

 

 

 

 

 

 

と、ここで注意点です!

 

 

※必要以上にプロテインをとるパターン

 

 

極端な例ですが、トレーニングで身体に刺激が足りない、うまく追い込めていないのにプロテインを多く摂取すると、無必要なタンパク質が過剰になり、脂肪に変化してしまいます。

 

 

※体重計だけでの判断

 

 

筋肉は水分が多いので、筋肉量が多くなると、体重が増える、あるいは変わらないという事もあります。

これもプロテインを飲んだら太る!と勘違いされている一つの要素かもしれません。

 

 

 

 

色々書きましたが、プロテインはしっかり運動やトレーニングをして過剰摂取しなければ筋力アップやダイエットの補助としては非常に優秀だと思います。

 

 

実際、プロテインには種類があり、各々飲むタイミングや目的に合わせてチョイスが変わってきます。

 

 

当院に通院している患者さんは、ボディメイクの相談や質問なども気軽にされています。

 

 

身体の事なら何でも相談して下さい!

 

 

 

 

 

 

追伸   zoomやLINEで色々な方と連絡を取ってると会いたくなってきますね!早く日々の日常が戻る事を祈ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナウイルスの感染防止対策として3密を避ける為に、予約を調整させて頂いていますので、ご希望の時間に添えない場合がございます。

 
施術をご希望の際は、早めのご連絡をお願い致します。

 
消毒、マスク、換気等は徹底しております。

 

 

 

 

鎌ヶ谷 船橋 鎌ヶ谷大仏 新鎌ヶ谷 白井 初富 東初富 南初富 二和向台 二和東 道野辺 道野辺中央 東道野辺 くぬぎ山 小室 丸山 咲が丘 東鎌ヶ谷 南鎌ヶ谷 馬込沢 高野台 八木ヶ丘 三咲 などの患者様の来院が多く、都内(足立区 千代田区) など遠方からの来院もございます。
お気軽にご相談下さい。

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

どんなことでお困りですか

  • 肩こり・頭痛
  • 腰痛・背中
  • 膝・足・股関節
  • 運動中の怪我
  • 交通事故のケガ・後遺症 労災
    交通事故のケガ・後遺症 労災
  • 健康保険が使えます 料金はこちら
    健康保険が使えます 料金はこちら
  • ブログ
    ブログ
  • スタッフ紹介
    スタッフ紹介